餃子のハナシ。

餃子的故事

本場台湾で長年愛されている「阿財鍋貼水餃専売店」の美味しい台湾餃子がついに!日本初上陸 本場台湾で長年愛されている「阿財鍋貼水餃専売店」の美味しい台湾餃子がついに!日本初上陸

「阿財鍋貼水餃専売店」ってどんなお店?

1日500人以上が訪れ、
8,000個以上売れるという
台湾の行列店!

店内外合わせて約80席!
ランチ・ディナータイムは平日でも列が・・・!
ピーク時は、常に30分待ちに。
地元の常連客を中心に、お店はいつも活気に溢れています。
一番人気は、大振りな鍋貼!
その他、酸辣湯、玉米湯などいろいろ。

水餃

「鍋貼」は焼き餃子のこと!

台北市北部の北投地域。
お店は、台北駅から電車で約20分程!
最寄りの石牌駅から徒歩約5分。
駅前の商店街から少し離れたところにあります。

台湾餃子との出会い!

~知多屋鍋貼の誕生秘話~

  • 2003.03~

    「この台湾餃子なら、私たち
    も食べられる!」
    全ては子供たちの一言から始まった!!

    当社(チタカ・インターナショナル・フーズ)の現社長が台湾へ赴任した2003年からの約7年間、台湾で家族の暮らしを支えてくれたのが、阿財の台湾餃子なのです。子供たちには現地の料理が合わず、食生活に苦労していた時、この台湾餃子に巡り合いました。これだけは「美味しい!」と目を輝かせてたくさん食べてくれたのです。
    晩御飯に、お弁当に、常に家族の食卓の真ん中で私たちを支えてくれました。

    「とんかつ知多家」現地スタッフと

    ▲「とんかつ知多家」現地スタッフと
    当社(チタカ・インターナショナル・フーズ)は台湾に「とんかつ知多家」
    を出店しています。
    台湾とはずっと前からご縁が…!

  • すごく美味しい

    2018.11.

    本当に美味しい餃子をたくさんの人に知ってもらいたい!

    すごく美味しい

    台湾出張の際、数年振りにスタッフを連れてお店に行った際、口を揃えて「美味しい!」と感激した姿を見て、湧き上がる熱い気持ちと希望を胸に、日本で広めることを決意したのです。

  • 2019.01~

    交渉は難航を極める…

    メールや手紙を何度も送っても返信なし…。
    居ても立ってもいられず、直接台湾へ飛んだこともやっと面会するも断られ続け…

  • 2019.08.

    ついに!三度目の面会で、
    交渉が大きく動く!

    阿財側から「想いと苦労が詰まった阿財の味を渡したくない、守り続けたい。という自分たちの気持ちを理解してください。」何度も足を運び、お互いの想いをぶつけ、理解し、その情熱が交渉を前進させたのです。

  • 2019.10.

    出会いから約17年!ついに契約!

阿財鍋貼店ヒストリー

  • 01

    1982年

    オーナーの游さんが兵役を終え、これからどうやって生きていくかを悩んでいたとき、游さんの兄の知り合いに、餃子を作っている職人がいました。その方の熱い気持ちにひかれて、妻と二人でその職人の弟子になったそうです。

  • 02

    たった一週間で

    しかし、教えていただく時間はたったの一週間だけでした。手早く餃子を作る職人さんの隣で、夫婦二人は必死に目で学び、自分の記憶と筆記だけで覚え、少しずつ少しずつ、餃子の作り方の製法を身に着けたそうです。

  • 03

    塩と調味料だけ

    当時は、塩1パックと調味料1パックだけを抱えて商売を始めました。職人さんから学んだ時は見ていただけで、自分の手で作ったことがなかったから、満足できる味を出すまで、何回も何回も試行錯誤で色んな手法を繰り返し、繰り返し調合していました。

  • 04

    みんなの力を借りて

    阿財の親戚はみんな、近所の市場で商売をやっていました。夫婦2人も、市場の隅に小さいブースを借りて、親戚の支援と二人の有りっ丈の財産で、屋台用の販売車を買って、数台のテーブルと椅子、お皿などを揃えて、餃子を販売し始めました。
    阿財の誕生は市場の屋台で、「阿財鍋貼」の屋号で、1982年4月に創業しました。

  • 05

    口コミで広がる人気

    美味しいとの口コミでお客様がどんどん増え小さい屋台がいつのまにか、きちんとした店舗になりました。従業員も増えて、お皿も購入できる様になりました。変わらないのは、創業当時から使ってきた、皮作りの木の板と、小さな製麺機であり、昔の創業時の記憶とともに、決して捨てることもせずに、現在でも店に残してあります。

  • 06

    ずっと変わらぬ味

    創業38年が経っても、餃子の味から、形まで、ずっと変わらぬ、一つ一つ、丁寧に作り、美味しさと品質だけは、ご夫婦のこだわりです。お店に来られたお客様が、美味しさだけでなく、そのオーナーさんたちの気持ちと温かさも、味わうことができることが、正に人気の秘訣なのでしょう。

食べてヘルシー!知多屋鍋貼のメニューに使用している食材のご紹介 食べてヘルシー!知多屋鍋貼のメニューに使用している食材のご紹介

  • 黄ニラ

    黄ニラ

    通常のニラと比べ、栽培に一手間かかり匂いも少なく、甘く柔らかい高級食材。
    ビタミンB1の吸収率を高める「アリシン」やアンチエイジング効果があるとされる「アホエン」が含まれています。

  • ニンニク

    ニンニク

    免疫力の向上やガンの抑制、美肌、ダイエットなど、様々な効果が期待できると言われている万能調味料。

  • ショウガ

    生姜

    世界中で親しまれている香辛料野菜。血行促進や脂肪の燃焼を助ける成分があると言われています。

  • キクラゲ

    キクラゲ

    ダイエットに効果があるという「食物繊維」や女性に不足しがちな「ビタミンD」もたっぷり。

台湾から来ました。生まれは台湾です。黄韮、韮、キャベツ、生姜、ニンニクと豚肉を旨味のある台湾醤油でしっかり練り込み、独特の製法で作った、もちもちの皮で包みました。それぞれの食材は長年台湾で健康長寿の食べ物として、毎日のように食生活に取り入れられているものです。日本の皆様にも是非この美味しさと食べ応えを、楽しんでいただき幸せと健康を届けたいと思います。そして、消化、吸収、美容、健康を考え、台湾烏龍茶を用意しました。共にお楽しみ下さい。